読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rin'sPage 函館&佐藤泰志

2002年佐藤泰志を知るも本が絶版で、2005年まで函館に通い佐藤泰志探求をした*りん* (東京在住)のブログ。更新情報はツイッター @rinspage1 にUPします。

佐藤泰志原作映画オーバーフェンスを見てブログを始めました

佐藤泰志 オーバーフェンス

 初めまして。りんずぺーじ管理人*りん*と申します。見て下さって感謝です。拙い文章ですがブログを始めた経緯を書きます。

f:id:rinspage:20160926172346j:plain

きっかけは 先日9/24に見た 映画 オーバーフェンス蒼井優さんの演技は、もう圧巻!誰もが、もがきながら生きている事を丁寧に描いた映画です。私の中で佐藤作品で映画化してほしいNO.1だったので、感無量でした。

実は私、辻仁成の本が好きで2002年から函館に行くようになり、函館のバー杉の子で「佐藤泰志」を教えて頂きました。当時彼の本は絶版で、古本屋を探したり、函館の図書館に通ったり、彼の同級生の協力を得たり、やっと本や資料を手に入れました

私の佐藤泰志熱が伝染した話しが、岡崎武志さん著「読書の腕前」に掲載されています。

↓手に入れた大切な本↓

f:id:rinspage:20160926110614j:plain

研ぎ澄まされた文に驚き、彼の人生を知るうち、奥様と口論後ロープを持って家を出た最後を知り、ご家族の心労はいか程か・・・いつか心晴れる日がくるのか・・・と密かにずっと心配していました。

今、彼の作品は復活し函館三部作など、新しい命が吹き込まれています。今回、エンドロールで奥様やご子息の名を見つけた時、きっとご家族は今、希望を持って過ごしているかな、そうならいいなと、なんだかほっとしました。

 

佐藤泰志&辻仁成探求をしていた2002年~2005年は、頻繁に函館に通い、旅や写真、本の事をHPにUPしていましたが、その後HPは閉鎖しました。佐藤泰志作品が復活した今、函館を訪れる方や佐藤泰志を知りたい方へ、少しでもお役にたてればと思い、眠っていた情報をブログにUPしていく予定です。

佐藤泰志のファンが増える事を願っています!